« 傍らに居られる幸せ! | トップページ | 先に進まない! »

2008年2月26日 (火)

決意の朝!

Dsc03301 朝から考え事をしたくて、家での朝食をパスし、通勤途中にあるドトールによった。いつものアメリカンコーヒー、それにクロックムッシュをいただいた。

考え事とは、「卒業式後のホームルームでどんな話をするか」である。モーニングを食べながら真剣に考えた。教員にとって、卒業式は最も辛くて寂しく なる日である。でも、その気持ちを伝えるだけではダメだと思う。卒業していく子たちにとっては、またとない高校の卒業式なのだから、実りある内容の話をし たいのだ。当日、教室の後方には保護者の方もいらっしゃる。保護者、子どもたち。クラス単位で両者が一緒に過ごす最後の時なのである。

自分の高校教師人生において、ホームルームクラスから卒業生をおくりだすのはこれで3度目である。これまでは、卒業式の日を考えるだけで、辛く寂し い気持ちになっていた。だから、前日まで、正しくは当日の明け方まで、最後のホームルームで何を話すか、考えないようにしていた。考えることを避けてい た。そして、当日、大泣きしてしまう自分がいた。

今回は今までよりも強くなりたい。だから、考えることを避けずに考え抜きたい。そして、最高のメッセージを伝えたい。だから、朝からドトールでモーニングを食べながら、考えたのである。

考えて思ったこと。せっかく、保護者の方々もいらっしゃっているのだから、今まで以上に、保護者の方々へのメッセージを伝える時間を増やそう。保護 者の方々にとっても、卒業式なのである。だから、保護者の方々に語りかけるウェイトを今までよりも増やしていこう。お子さんを授かってから、今日までの日 々を思い出してもらえるようなメッセージを伝えたい。子どもたちの前だから、あえて、そのことを伝えたい。自分も親になっている今、自分自身、少しだけ親 としての実感が湧いてきている今だからこそ。子どもたちにもそのメッセージから、「育ててもらったことへの感謝」の気持ちを再確認してもらえるはずだ。

その後で、子どもたちへのメッセージを伝えることにしよう。よし、この流れで真剣勝負で語ろう!やってみる。今回は強くなった自分で、卒業の日を迎える。そう決意した。

人気ブログランキングへ
いつも見てくださり、ありがとうございます。

« 傍らに居られる幸せ! | トップページ | 先に進まない! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決意の朝!:

« 傍らに居られる幸せ! | トップページ | 先に進まない! »