« 大勢を前にしてどんなスピーチができるか ーー最近、最も関心を持っていることーー | トップページ | 幼稚園の先生から学ぶこと »

2010年3月26日 (金)

教育実習の準備 ーー第一歩は「見た目」をととのえることからーー 実習希望校への挨拶に行かれる方、参考にしてください。

新年度がスタートするこの時期、これから大学4年生になる方は数ヶ月後に迫った教育実習の準備を本格的に始める頃でしょうし、これから大学3年生になる方は、実習希望校への挨拶に行くころだと思います。

教育実習をされる皆さんがこの時期、最も気を配るべきことは、「見た目」をととのえることだと思います。

とくにこれから大学3年生になる方で、実習希望校への挨拶に行く方は必見です。「見た目」大丈夫でしょうか。周囲の友だちも、「就職活動はこれから」という状況かと思います。ですので、「見た目」は元気な学生という状態だと思います。

ただ、教育実習をする場合は、「見た目」を整えていくようにした方が賢明です。茶髪にピアス、成人式仕様のワイシャツ、ネクタイで挨拶にいこうとしていませんか。もしそうだとしたら、それはやめた方が良いと思います。

「実習をさせてもらう」「お世話になる」ということを考えて、「先生そのもの」という身なりで学校を訪問するべきです。それは、母校であっても同じです。

以前、母校の大学で講演させていただいた前後に書きました「教育実習へのアドバイス」というカテゴリーで記事を書きました。参考にしていただければ、「心構え」が身につくと思います。

参考になさってください。こちらにリンクを貼らせていただきます。http://k-wave.cocolog-nifty.com/blog/cat35027289/index.html

人気ブログランキングへ
いつも見てくださり、ありがとうございます。

« 大勢を前にしてどんなスピーチができるか ーー最近、最も関心を持っていることーー | トップページ | 幼稚園の先生から学ぶこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大勢を前にしてどんなスピーチができるか ーー最近、最も関心を持っていることーー | トップページ | 幼稚園の先生から学ぶこと »