« 明日は始業式 | トップページ | みんなを励ますことば、自分を励ますことば »

2010年4月15日 (木)

「悩め苦しめ」「苦労は買ってでもしろ」

新年度が始まったばかりなのですが、クラスで個人面談を開始しました。基本的に1人あたり15分程度、話をしています。今回のテーマは受験パターンをどうするかです。

もちろん、受験はまだまだ先の話ですので、「現段階」での考えを聞いて、私なりの方策を考えようとする狙いで面談をしています。

面談をしてみて思ったことなのですが、みんな、将来に対して、不安や悩みがあるということです。私は、少しでもそれらを解消し、すこしでも自信をもって入試に臨んでもらえるようにしていきたいと考えています。同時に、「いきあたりばったり」の進路選択にならないよう、生徒が少しでも「納得」した形で将来の道を切り開いてもらえるようアドバイスしていきたいと考えています。

先日、1年生の学年集会に参加させてもらいました。学年主任の先生が話していたことが強く印象に残りました。

生徒たちに何度も、こういっていたのです。

「悩め苦しめ」「苦労は買ってでもしろ」と。

たしかにそうなのかもしれません。だから、面談の際、子どもたちが悩んでいるのを見ると、矛盾しているように思われるかもしれませんが、「今はそれでいい」という気持ちを抱いています。

「悩め苦しめ」「苦労は買ってでもしろ」です。

人気ブログランキングへ
いつも見てくださり、ありがとうございます。バナーをワンクリックお願いします。

« 明日は始業式 | トップページ | みんなを励ますことば、自分を励ますことば »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「悩め苦しめ」「苦労は買ってでもしろ」:

« 明日は始業式 | トップページ | みんなを励ますことば、自分を励ますことば »